お金

  • 2010.01.19 Tuesday
  • 23:16
 小沢幹事長の4億円事件、JALの経営破たん。
ここのところ大きなお金に纏わる事件が立て続けに起こりました。

僕にはとてもとても想像がつかない金額ですが、
そんなことよりもこの方たちは「まさか!!」と思ったことでしょう?

小沢さんは「なぜ今になって?」と思ったはず。
秘書が捕まっても堂々としている姿に師匠の金丸さんとダブります。

政治とお金の問題にあまり興味はないのですが、
こういう事件が起こったときに当事者の方の対応がいつも気になります。

その点でいえば、小沢さんは僕の中ではかなり評価が高いです。

当然、罪を犯しているのならば、償う必要がありますが、
今のところはこのままの態度で臨んでほしいものです。

JALの問題は、ANAとの二極化、その二社での熾烈な争い、
国内のデフレがもたらした、はかなく悲しい結果だと思う。

経営陣の責任は当然問うべきですが、一生懸命働く社員には
それなりのマスコミ、メディア側の配慮が必要です。

彼らは一生懸命「サラリーマン」として働いていたまでで、
そういう人まで悪者扱いはいかがなものか。

1万人以上削減するようですが、受け入れ先まできちんと
見てあげて欲しいと思います。



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM